土木とは何でしょうか?土木施工には土質の調査、盛土、法面、軟弱地盤の改善、コンクリート、河川などたくさんの施工があります。このページでは土木、土木施工について少しでも皆さんに知っていただきたく、基礎的な知識を掲載していきます。是非お役立てください。

土木とは?

土木とは、辞書には、土石・木材・鉄材などを使用して、道路・橋梁きようりよう・鉄道・港湾・堤防・河川・上下水道などを造る建設工事の総称。と書かれています。
土木工事には、道路、アスファルト舗装、橋、港湾の防波堤、河川の堤防・盛土、コンクリート工、ダム、トンネル、海岸堤防、鉄道、上下水道の施工、などなど、人々の生活を便利に安全に過ごしやすくするために必要な工事です。

また、土木工事は ぱっと思いついてできる工事ではないため、入念な準備が必要であり、事前調査、施工計画、環境への配慮・計画、安全対策なども必要になってきます。運搬車や什器等も用いるため、道路法や、河川法などの順守も求められます。

このサイトでは、土木に興味がある方、土木施工管理技士の試験を受けてみようと思われている方に 土木に関わる事案を ざっくりと分かっていただけるようにまとめていこうと考えております。

お役に立てれば幸いです。